最近になって太陽光発電の設置費用が低下

一般的な家庭で使用可能となる太陽光発電システムが設置され始めた1990年代初頭には、1kw約200万円と非常に高価なものでなかなか手を出すことが出来ませんでした。
しかしそんな太陽光発電もImaでは1kw65万円〜67万円程度まで安価となり、多くの家庭で導入が安易になりました。 太陽エネルギーってそこまで大きな電気を作ることが出来ないのではないか?と疑問に思われている人もいることでしょう。
確かに莫大な量とは言えませんが、太陽光発電でしたら支障が無いほどの安定した電気を作ることが出来るのです。太陽光発電の工事単価は太陽光発電システム導入の諸々の工事価格をシステムの容量で単純に割った金額となります。
もし太陽光発電を導入しようと検討している人は、目安として工事単価を覚えておくと良いでしょう。

 

住宅の屋根型といった現場の要件や、またはシステムの規模、太陽電池の種類によって工事単価は異なってきます。
まずは太陽光発電の設置業者に聞いたり、比較サイトなどを確認してみると良いでしょう。

フコイダンの案内
http://daiichi-sangyo.com/
フコイダンはこちら



最近になって太陽光発電の設置費用が低下ブログ:17/7/08

「シェイプアップでガマンは禁物!」
この言葉は、今やシェイプアップの常識とも言えるくらいに
広く言われていることですし、おれ自身もそう思います。

この理由として、
「ガマンしてストレスを抱えてしまうと、
 長期的にシェイプアップを続けることができない」
「ストレスが増えると、代謝が悪くなり痩せにくい肉体になったり、
 過食と言う反動に出ることもある」
などが挙げられ、
「ガマン=ストレス」という図式が根底にあるわけです。

でも
本当に「ガマン=ストレス」なのでしょうか?
これは「思い込み」だと思うんですが…

「ストレスにならないガマンなんてありえない」
皆様、そう思われると思います。

そりゃ、疲れた肉体や心に鞭打つようなシェイプアップでは
長続きしないし効果も限定的です。

そうではなく、ガマンを楽しめば良いと思うんです。
そのためには、ガマンをゲーム化してしまうのです。

例えば…
「夕方食後のスナック菓子をガマンした」
ということをゲームにしてみると…

「スナック菓子を食べなかった」カレンダーを作り、
食べなかった日には花マルを付けましょう!

または、いつも使っている手帳やカレンダーの片隅に
こっそりガマンできた日にはマークをしておくのです。

もっとレベルを落としてもいいです。
チョコを2個食べている人は1個に減らせたらマルで、
1個も食べない日には大きく花マルを書くとか…

こんな風に、
シェイプアップのちょっとした成功を記録するのです。
ゲームですから、できない日があっても全然OK!

ポジティブなガマンをして、
ノーストレスにシェイプアップを進めてみてはどうでしょう?

じゃんじゃん