太陽光発電はオーダーメイド商品と考えよう

太陽光発電はオーダーメイド商品と考えよう


太陽光発電はオーダーメイド商品と考えよう
太陽光発電を買うという点で既に完成をしている商品を購入するようなイメージを持っている人も多いかと思います。
しかしご自宅に適しているメーカを選び、設置をしてもらうという考えから太陽光発電はオーダーメイドと言えるのです。 太陽からの恵みである莫大なエネルギーを利用することによって、電力会社から電気を買わずに利用をすることが出来ます。
全量買取制度も開始された現在、大変オトクな電力事情を実現させることが可能なのです。太陽光発電はメーカー毎にものすごく極端に異なっているものではなく、最低限の性能は同様となっています。
ただし発電効率や発電量で言いますと多少なりとも違いがあるのです。

国内メーカーですとパナソニックや東芝の太陽光発電は発電効率が高いと言われています。
発電量が多くなりますと必然的に高価となり結局投資回収を考えますとよく検討をする必要があるのです。




太陽光発電はオーダーメイド商品と考えようブログ:17/9/09

わたくしは、心と身体が別々のもののように感じていました。

そうとは意識していませんでしたが、
例えば、心はがんばろうと思うのに、
身体が動いてくれない、悔しい、情けない…
そんなことを何千回となく思った日々がありました。

がんばれないのは、うまくいかないのは、
この身体のせい…と身体を責めていました。

同時に、でもやっぱり身体をうまく動かせない心が悪いんじゃない?
という疑念もあって、心も責めていました。

また、身体に嫌悪感を感じていました。
身体って当然のごとく汗もかくし、排泄もする。
欲しくはない脂肪だってつくし、顔にはシワもシミもできる。

入浴しなければ汚れて臭う。
ニンニクでも食べればかなりの口臭がする。げっぷも出る。
身体の調子が悪い時は吐き戻すこともある。

そういった生理的な身体の反応すべてに対して、
何か「汚い」という感覚がありました。

赤ちゃんや幼い息子は肌もつるつるしててキレイですが、
大人になるにつれて、年をとるにつれて、身体全体がどんどん汚れていく…
そんなふうにも感じていたように思います。

ですから、大人になることへの拒否感も持っていましたね。

さらに、
どこか自分に生身感がありませんでした。
身体で生きてる実感がイマイチないというか…
自分のことをサイボーグのように感じていました。

ともかく、そのせいだと思いますが、
身体を大切にしようという気が起きませんでした。

頭では、理屈はわかってはいました。
身体をケアすることは大切なことだと…
気持ちのコンディションにも影響しますしね。

でも、身体のケアをすることにあまりやる気を感じられなくて、
がんばってやっていても、ムダなことをしているような、
無意味な感じをよく感じていました。

太陽光発電はオーダーメイド商品と考えよう

太陽光発電はオーダーメイド商品と考えよう

★メニュー

優良会社を紹介している一括見積もりサイトを利用しよう
最近になって太陽光発電の設置費用が低下
太陽光発電の電力確保量はケースバイケース
助成金について自分の自治体に確認をしておこう
国が実施している太陽光発電の普及支援
太陽光発電はオーダーメイド商品と考えよう
投資として太陽光発電を考える
訪問販売ではなくインターネットを利用しよう
気温ではなく晴れの日が多い地域が有利
太陽電池を利用して発電する太陽光発電


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)今は必要不可欠となる太陽光発電情報